プレート類が入荷しました

plate.jpg
hanahiramukou(ハナヒラムコウ)シリーズの27cmフラットプレートの白磁、紺釉が
入りました。
平らなので、前菜のもりあわせや、お茶のときの和菓子など、使い方が色々思い浮かびます。正円ではなく、すこーしランダムに歪んだデザインで、遊び心が楽しいお皿です。
写真の右手も、同じく入荷したての、soramame(そらまめ)シリーズ。
そら豆のフォルムのスパイストレーと、豆皿。
この豆皿が、スパイストレーの各くぼみのふたにもなります。
お客様の目にすぐ止まって「かわいい!」と、即買いされました。
—-
写真撮影裏話…。最初、お皿に料理だけを盛って、それだけ撮ったのですが、ダメ出しされました。雰囲気を出そうと、あるもの色々イメージ膨らませて配置し、再撮影。なんということでしょう。素敵じゃありませんか(自画自賛)安いデジカメですがそれなりに撮れたじゃないですか。(もちろんフォトショで補正しましたけども)やっぱり妥協しちゃいかんよねぇと、洋子さんと、うなづきつつ。
少しでも使用するときのイメージになればとやってみました。
ということで、精進してまいらねばなのです(スタッフA)
余談ですが、右手にあるワインのようなものは、ベルギーのスパークリングワイン(ノンアルコール)某さんの協力により、うちにあります。これがおいしい…。飲めない方も、お酒飲んでる気分。
普段、お子様のジュースのようなノンアルコールワインは食事のときに合わないけどこれは合います。

ラッピング講座をしました

4月27日(水)Recherche ラッピングスタイリスト、池田さんに講師になっていただき、母の日用ギフトのラッピング講座を開催しました。
DSC03016.JPG
少人数だったので、時間にも余裕があり、ラッピングの基礎も色々と教えていただけました。
今回は、かごの中にキッチンランドで販売している食器や小物を詰めてギフトを作るということで、角ボールに取り箸、そして、プリザーブドフラワーの飾りをつけた小物入れを詰めました。
まずは、プリザーブドの小物入れ。慣れないグルーガンに苦戦。
DSC03021.JPG
DSC03023.JPG
次にかごにクッション材、商品を入れます。
DSC03026.JPG
かわいいセロハンで包みます。これが意外とコツがいります。
DSC03028.JPG
そして、リボン。これもきれいにするポイントがあるんですね!
DSC03029.JPG
木でできたバラの花をつけてまたリボンを結んで完成です!
最後にシールを貼ると、さらに見栄えのよいラッピングのできあがりです。
DSC03030.JPG
魔法のように、どんどんきれいにラッピングされていく商品たち。そのプレゼントをもらう方の喜ぶ顔が浮かびます。たかが、包み、されど包み。ふだんの贈答にもほんの少し手を加えて素敵にしてみたいなと思う今日この頃です。
次回は、11月に企画しています。リースをお皿に載せて…ギフトにも…とか、どうでしょう。

kitchenLandの想い・・・

毎月1回 「おいしい物を創って食べる会」をKitchenLandで開催しています。
4月24日(日)11時からスタートしてハマチと鯛の魚のさばき方から始まり
参加者全員真剣そのものでした。
ハマチ・鯛を三枚におろし、鯛のカルパッチョとハマチの洋風トマト煮が
完成し・・・その後 試食会の始まりです。
今回のメンバーは男性3名と女性5名でテーブルの上に並んだ料理の力作とワインあり
日本酒ありビールありでお酒に強い女性が多く大いに盛り上がった「おいしい物
を創って食べる会」でした。
kitchenLandを開店してから7ケ月あまり。いつも、感じているのは女性の力は
凄い・色々素敵な女性との出逢いが私の元気の素・仕事を通して学ばしていただく
喜び・私の残りの仕事人生「めっちゃ楽しみたい」等等。
先日の「おいしい物を創って食べる会」ご参加の皆さんも明るく元気な素敵な
女性たちでした。
こんな素敵な方たちとKitchenLandは一緒に一歩ずつ歩んで行きたいと想って
いる今日この頃ですぴかぴか(新しい)

桐島さんの「おいしい物を創って食べる会

4月24日(日)桐島さんのおいしい物を創って食べる会が開催されました。
P4241284.jpg
まずは、魚をさばくところから・・・
ハマチと鯛で
皆さん 真剣です。
P4241290.jpg
P4241289.jpg
三枚におろし、あらと切り身に分けてハマチの洋風トマト煮です。
トマトと白ワインで蒸し煮したさっぱり味の魚料理でした。
P4241299.jpg
器はKitchenLandで取り扱っているMiyamaのHanahiramukouシリーズの
28CMクーププレート。
麦わら帽子のような形でスープを入れてもパスタを入れてもいいですね。
28CMと大きいですがお皿として使わないときは
バラの花を飾ってみては
クーププレート.jpg
そのほかアクセサリー入れにしてみました。
こんな事スタッフのいずみさんとやっていると楽しいですねわーい(嬉しい顔)

4月サンクラフィーユ田渕さんのシュークリーム

4月20日(水)11時よりサンクラフィーユ田渕パティシェのシュークリーム
の教室がKitchenLandでありました。
今回の参加者は7名でした。二人一組ではじまり、先ずは生地作りから・・・
DSC02953.jpg
練って、練って、力仕事です!
DSC02962.jpg
アーモンドダイスと、シュガーを振って焼きます。
DSC02984.jpg
クリーム作り。
DSC02988.jpg
完成。
今回は田渕パティシェの教室か終わり、5月14日(土)15日(日)
福山バラ祭りに向けて東日本大震災復興のための募金活動を
どのようにして行なうか・・・その話合いも行う事ができました。
一人一人の力は小さいけれどみんなでやれば、「出来るかな」と
思えてくる今日この頃です。
DSC02993.JPG

4/17親子料理教室

4月17日(日)アトリエそら 小山先生の親子料理教室が無事に終わりました。
今回のテーマはお弁当。
まっくろくろすけのおにぎり、星の肉巻き。さつまいものきんちゃく。トマトのベーコン巻き。おまけで、うずらたまごのお姫様。
今回は、いつも参加いただいている、おじいちゃんとお孫さん2人、初めてご参加いただいた、Sさん親子。
P4171265.jpg
先生の説明のあと、
まずはおくらの塩ずりから始まりました。
P4171267.jpg
そして、お肉でまいて、焼きます。切ると、星型の肉巻きの出来上がり。
さつまいものきんちゃくのとき、黒ゴマを上に降るのですが、ついつい、ゴマをつまんで食べちゃったりしてしまうのもご愛嬌ですね。
まっくろくくろすけのおにぎりは、お肉のそぼろをごはんに混ぜて糊で巻き、チーズを型で抜いて顔にしました。
P4171272.jpg
みんなで協力しあって楽しくかわいいお弁当ができました!
P4171294.jpg
次回は5/15パウンドケーキと、バリスタを目指そう!です。

観葉植物の水やり便利グッズ・・・

KitchenLandの店内です。
私の一番好きなカサブランカが大きな坪に一杯・・・
P4131261.JPG
これを見ているだけで幸せな気分になります。
朝・夕はまだ少し寒いけれど日中はとても暖かくなりました。
冬の間店内に入れていた観葉植物も朝日の当るテラスに出しました。
P4131264.JPG
そして、最近仕入れた観葉植物の水やりにとっても便利なガラスの容器です。
P4131263.JPG
DSC02909.JPG
水を入れて逆さにしておくだけで・・・
水やりができます。
ただ今 実験中
P4131262.JPG
今日のお知らせでしたハートたち(複数ハート)

街頭募金での出来事

昨日4月11日(月)東日本大震災から丁度一月。
17時から福山駅前で東日本大震災の街頭募金を
福山経営研究会で行なった。
街頭募金など一度もしたことのない私も今回は参加させてもらった。
今回の大震災で自分に出来る事を出来る時に何らかの形でやってみたいとの
思い出で参加させていただきました。
総勢16名で大きな声での呼びかけで始まりました。
最初はちょっと気恥ずかしさもあり、声も小さかったけれど、一時間ぐらい
経過したときから、自分の中でもちょっとスイッチが入り、どうせやるなら
大きな声で 楽しくやろうと思ってきました。
18時を回ると本当に寒くなり、手も冷たく大きな声でもあげないとその寒さも
いっそう寒くなるような気がしましたふらふら
その中で目と目があって、立ち止まり通学カバンの中から財布を出して、募金
していただいた高校生の女の子。又 小銭入れからあるだけ全部小銭を募金箱に
入れてくださった女性の方。三人並んで募金箱をもっていたら、各募金箱に入れて
下さった男性の方。
本当に多くの方がちょっと立ち止まり募金に参加して下さいました。
そして、「こんにちわ」「よろしく、御願いします」と心の底からいえたとき
ふっと微笑んで飲んでいたジュースを私にあずけて財布を出して募金してくれた
黒い服の綺麗な女性の方・・・ぴかぴか(新しい)
多くの方の善意の気持ちを東日本大震災の義捐金として届けたいと思いました。
この企画をしていただいた福山経営研究会と今回募金していただいた多くの方と
多くのきづきをいただけたこの募金活動に感謝です。
そして、最後に体験して初めて解った事。今後 募金活動に遭遇したら自分の
気持ちを少しでも募金箱にいれようと思っています。

山下シェフ「食のお話」

4月10日(日)山下シェフの「食のお話」がありました。
山下シェフと「食のさむらい」で活動を一緒にされている
松永のいこうさんのお店の胃甲さんとのコラボのお話でした。
2011-4-10-01.jpg
普段買い物に行っても沢山の種類がある塩・オリーブオイル・しょうゆ・出汁の
・生乳のお話を聞くことができました。
素材を生かす塩は本当に沢山あり、どれを使っていいのやら・・・
と以前から思っていましたが、ミネラル成分の多いものが
良さそうでした。今後は商品の裏に書いてある成分をよく
見て買おうと思いました。
オリーブオイルもそのまま飲んでもフレッシュなものがあり、
やはり、素材の良いものは料理を作ってもきっと、きっと美味しいんで
しょうね。
しょうゆも大豆と小麦と食塩のみのしょうゆがあるそうで、
私も一度そのしょうゆを使ってみたいです。
出汁は今 かつおの一本づりでかつおぶしを作っているのは全体の0.4%
だそうです。
以前 花かつおは胃甲さんのお店で買ったことがあり、花かつおの
出汁もとても美味しかったので鰹節を削っての出汁はきっと美味しいと思います。
山下シェフのお店では日本で唯一の生乳を使ったバニラアイスをデザートに作られて
いるという事でこれも食べてみたいです。
そんな こんなで 「おいしい物を食べたい」と思う私にはとても
よい情報となった日曜日の午後の一時でした。
参加していただいた皆さん ありがとうございました。
そして、山下シェフと胃甲さんに感謝 です。
2011-4-10-02.jpg 

「母の日」のラッピング教室 開催します。

東日本大震災がおこってもうすぐ、1ケ月です。テレビでは最近 少しずつですが、
仮設住宅やお店再建などのニュースが流れて、少し明るい兆しか見えてきましたが、
実際に見てみると私はどんな気持ちになるのか・・・きっと あの震災の状態を見る
限り声にならないと思っています。
多くの親子が父を母を子供をいまだに探されている状況の中、本当に心から何か自分に
できる事をしなくてはと思っています。
さて、KitchenLandでは、来る5月8日の「母の日」にむけて、4月27日(水)お母さんに感謝を
こめてのギフト特集として、ラッピング講座を開催します。池田先生が、実際に作って販売されている小物をおまけをつけました。とてもお得なセットのラッピング講座です。
エミールアンリの両手でもっても丁度よい大きさのカップと和のトレイの組み合わせに手作りウッドスプーンのオーナメントつき。オーナメントは別売の場合1800円。
4000_2.jpgウッドスプーン_2.jpgエミールアンリカップ_.jpg
5客の茶器セットは茶たくが豆皿としても使えてとても便利です。急須も中の茶漉し
が深くて紅茶も入れられるおしゃれな南天柄です。おまけは、プリザーブドフラワーのコサージュ。これは2800円で別売もしております。なので、このセットはかなりお得です。
5客セット.jpgコサージュ.jpg5000_2.jpg
もう一つがシンプルな角皿とお箸のセットにお花をつけた陶器の小物入れをおまけ。これも、ピアスやネックレスをちょっと入れておくのに、便利です。小物入れ別売価格800円。
小物入れ.jpg3500_2.jpg角鉢.jpg
三種類のコースの中から選べます。
今年の母の日 
感謝の心をラッピングで形にしてみませんか?
詳しくはこちらへ>>

1 2