山下シェフ料理教室テーマは「朝食」

昨日、メゾンドゥシェフ山下シェフの料理教室がKitchenLandで行なわれました。
テーマは「朝食」
P5221334.JPG
フレンチトーストは卵・グラニュー糖・牛乳・バニラビーンズのマリネ液の中へパンを長時間浸しておき、焼いて、その後オープンにいれアツアツの状態で提供。
P5221385.JPG
すぐにペチャンコになるので早く 早く でした。NEC_0091.JPG
オムレツはフライパンにバターを入れたら卵液を注いでただひたすら一生懸命に混ぜる・混ぜる
P5221372.JPG
30秒でストップし仕上げる。
文章で書くとこれだけですが・・・
結構 難しいです。
P5221371.JPG
向って一番右がシェフ作(仕上がりは一目瞭然…)
そして、自家製マヨネーズとドレッシングの作り方
マヨネーズは卵黄にマスタード・塩・胡椒を入れて混ぜる
オイルを1滴・・・とにかく繋げる。これがポイントでした。
uvs110523-001.jpg
今回の山下シェフの「朝食」
一見簡単そうだけど、やっぱり奥が深いと思ったシェフの料理教室です。
NEC_0094.JPG
山下シェフ特製の「春野菜のスープ」も一緒に出していただきました。
NEC_0093.JPG
サラダは野菜とドレッシングをボールの中で混ぜて馴染んだところで、お皿に載せます。
添えたイチゴの上には、生クリームとカスタードクリームを混ぜたソースがかかっています。

親子料理教室

先日5/15(日) 福山バラ祭り真っ最中の日 シェフたちの「ワンコイン屋台」
あり、KitchenLandでは、アトリエそら小山先生のパウンドケーキを作りバリスタをめざそう で
親子料理教室が開催されました。
福山バラ祭り真っ最中にもかかわらず、4組の親子の方に参加していただき、楽しく、
子供たちの創造性の豊かさに気づかれされた一時でした。
その力作をデジカメで撮ったのですが、何故か画像が・・・がく〜(落胆した顔)
このブログにアップできません。
↑デジカメがビデオモードになっていて、ビデオデータ(avi)で保存されてたから…。あせあせ(飛び散る汗)
ビデオから静止画として切り出したので、ちょっと画像が荒いですがご容赦ください。(Iより)
uvs110521-001.BMP
Y.Nちゃんがパウンドケーキのとなりに飾る果物で創ってくれたのが
キーウィを半分に切って髪型もぎざぎざにして、かわいい河童の出来上がり
本当に 想像力豊かな力作でした。
uvs110521-004.jpg
uvs110521-005.jpg
他のみんなも頑張っていちごに顔をつくったり、ココアにアンパンマンを書いたり
みんなで、「美味しい」時間を過ごせました。
uvs110521-003.jpg

ワンコイン屋台終わったよ。

5/14日5/15日福山バラ祭りにシェフたちの「ワンコイン屋台」をサンステ
前のメガネの岡野さんのところでやりました。
NEC_0078.JPG
メゾンドゥシェフの山下さんの鶏のグリルとサラダ スペシャルソースと
ぴあっと志万田の島田シェフの鶏のトマト煮・パンのワンプレート
サンクラフィーユ田渕さんの黒豆のミルクマドレーヌが10ケで500円ととっても
美味しくてお買い得のものばかりです。
NEC_0081.JPG
↑各店のランチタイムがおわって、屋台にかけつけ肉を焼くシェフのお二人。
NEC_0076.JPG
両日とも各店のスタップの方や経済リポートを見てボランティアで駆けつけて
下さったTさんや料理教室参加の Nさん Kさん KitchenLandのスタップなど
東日本大震災の支援と復興のための「ワンコイン屋台」でした。
一日目は要領がわからなくて、本当に手間取りました。
この場をかりて、来店してくださった皆様 スタッフ ボランティアの皆さん
に感謝 です。ぴかぴか(新しい)

甘エビのアメリケーヌソース料理

昨日 5/8(日)コム・シェ・トア早崎シェフの「甘エビアメリケーヌソース料理」
P5081350.JPG
新鮮な甘エビの殻と身に分けるところから始まりました。
P5081351.JPG
海老の殻を炒め、野菜と共に煮込みました。赤い色素が出て、甲殻類独自の甘みとコクが堪能できました。
煮込んだものを濾し、しっかりすりこぎで汁気を絞りあとは、ソースを煮詰めます。
DSC03129.JPGDSC03147.JPG
オレンジ色のソースはさまざまに応用でき、ドリア・パスタ・舌平目のムニエルのソース
ととても、美味しく 楽しい時間でした。
DSC03181.JPGDSC03179.JPG
特別メニューとしてKitchenLand社長作の「ポテトサラダ」も
みんなで作りかたを教えてもらいました。
とにかく、水分を徹底的に飛ばす事・・・がポイントのようです。
P5081328.JPGDSC03155.JPG
参加者の皆さんに感謝 です。
DSC03183.JPG