11月10日(土) 鞆の浦に写真とりにいきます・・・

料理写真の撮り方教室をしていただいた石井さん・・・今度 11月10日(土)鞆の浦で風景写真の
撮り方を教えていただくことになりました。
鞆の浦は路地のあちこちや歴史的な建造物や海や山がどこも絵になるところで、そぉいえば「ねこ」を
とっていらっしゃる写真家の方もいらっしゃったと思います。
行楽シーズンの今日この頃 風景写真の撮り方教室に参加してみませんか?
11/10(土)写真の撮り方教室講師: 石井 命子さん
日時: 11月10日(土)10:30~
場所: ギャラリー&カフェ さらすわてぃ
     〒720-0202 広島県福山市鞆町後地1381 
     tel&fax 084-982-0098
参加費:6,300円(講評込)
講評日時:12月8日(土)10:30~12:30
場所: キッチンランド
参加費:1,000円~1,500円(ランチ付)
     講評しながら、皆で楽しい時間を過ごしませんか?  

シャスールレシピ・・・白菜の重ね煮(中華あんかけ)

・・昨日 けいこちゃんのシャスールレシピ又ひとつ完成しました。
今回は白菜を重ねてその間にお肉を挟んで又 白菜を重ねてという作業の繰り返しの重ね煮です。
そして、重ね煮にあんかけをかけてみました。シャスールはホーローで熱伝道がとてもよい鍋です。
ふたが重くいわゆる無水鍋のような状態でも十分調理できるおしゃれな保温性に優れたお鍋です。
そのままテーブルに出してもこれからの寒い季節Goodなお鍋です。
まず、材料から
P1000281.JPG
材料     (4~6人分)
豚ミンチ 300g
白菜 10枚
青葱(小口切り) 5本
椎茸(スライス) 4枚
しょうが(みじん切り) 30g
春雨 30g(2分茹でて3cmに切る)
きくらげ 30g(水で戻して細めの千切り)
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
コショウ 少々
塩 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1/2
白葱 15cm(5cmの白髪葱にする)
糸切り唐辛子 適量
作り方
1. ボウルにミンチと塩、コショウを入れ粘りが出るまでしっかりと練る。
2. 粘りが出たら、オイスターソース・醤油を加えて更に練る。P1000294.JPG
3. 生姜、青葱、きくらげ、春雨も加えて練る。片栗粉も加える。
4. 白菜は葉先と芯の部分を交互に二枚重ね、3)の1/4の量を白菜の上に広げ、椎茸を散らす。P1000303.JPG
5. この工程を4回繰りかえし、白菜をもう一度交互に重ねる。P1000304.JPG
6. 上下を返して、5等分に切る。P1000307.JPG
7. シャスールに切り口を上にして鍋に詰める。P1000309.JPG
8. 酒50cc、中華だし小さじ1、水300ccを加え蓋をして中火で30分煮る。
9. 小鍋に水300cc、中華だし小さじ1、醤油小さじ1、みりん小さじ1、酒大さじ1
     水溶き片栗粉大さじ1を混ぜて中火にかけ煮上げる。P1000312.JPG
10.   器に白菜を盛り付け、9)のあんをかけ、白髪葱、唐辛子の順のトッピングする。
さぁ・・・出来上がりです。P1000315.JPGしょうががしっかりときいて中華味のとろみもついてうまみたっぷりの白菜の重ね煮完成でーす。次回もけいこちゃんのシャスール鍋レシピお楽しみに・・・

県民の森・・・竜王山登りました・・・

昨日・・・本当に久しぶりに山に行きました。このところずっと忙しくて山行きはあきらめていました。
が・・・先週中ぐらいから、頭の中が「山モード」になり、「行こう」と決めるとやっぱり行動できる
ものですわーい(嬉しい顔)
そして、昨日は本当によいお天気で山に行くには絶好の日でした
2012.10.21 010.jpgまずは西条町の熊野神社からスタート・・・森の中はこんな感じです。
途中「那智の滝」で休憩2012.10.21 016.jpg
しんどいけれど、一歩ずつ一歩ずつ です。きっと素敵な風景に出会えると信じて上りまするんるんるんるんるんるん
竜王山キャンプ場は紅葉していました2012.10.21 027.jpg
そして、いよいよ頂上への道2012.10.21 033.jpgこの向こうには何があるの・・・どんな風景に出会えるの・・・ワクワク
ドキドキの時。
山の頂上はこんな感じ・・・まさに絶景2012.10.21 037.jpg  木々の葉も色づいて2012.10.21 047.jpg
降りていて途中見つけた小さな秋2012.10.21 049.jpg
今回もとても充実した一日・・・帰ったらまた 行きたい。山って不思議です。
 

シャスール体験会・・・超簡単メニュー

先日より、毎日のように我が家の食卓に出ているメニューがあります。
シャスールオーパルキャセロールで煮込む超簡単メニューです。
入れるのは冷蔵庫の残り物野菜たち・・・ジャガイモ・人参・キャベツ・レンコン
トマト・なす・イカ・鶏肉など・・・その野菜たちをコンソメで煮込むだけです。
P1000217.JPG
20分ぐらい煮込んだ後に、味付けは塩味だけ・・・
先日の食事会でもこのメニュー大好評でした。
そして、これから、お客様のご要望でマンツーマンのシャスール体験会始めます。
簡単すぎて???
メニューはなしでするんるんるんるんるんるん
超超簡単メニューぜひためしてみてくださーいわーい(嬉しい顔)

今週1週間・・・充実していました。

今週1週間もすごく充実していました。15日はシャスール体験会そして、16日から17日は広島へ
そして、昨日はKitchenLandでの会合後の食事会があり、料理担当の私は張り切らざるを得ない
一日でした。メニューを決めたら少しずつ頭の中でシュミレーションしていき、温度帯に応じて
スチコンでスチームをかけていきます。その後、調味液をあわせたもので調理方法が同じものを
同時調理していきました。できたものは・・・
DSC03489.JPGタコのトマト煮をバケットのせました。
けいこちゃんのチーズの入ったフルーツパン・・・ワインと相性ばっちりでした。
そして、カポナータとコチジャンロースト・・・コチジャンローストは豚肩ロースを4日前から真空で
漬け込んでおきました。とてもやわらかくておいしかったです。DSC03491.JPG
KitcccchenLand定番のポテトサラダはいつもアイスクリームデッシューでこのような形になります。DSC03492.JPG
和洋取り混ぜのメニューはイカのおさしみ・さわらのたたき等々DSC03493.JPG
野菜のピクルスはこんな感じです。DSC03503.JPG
昨日は皆さんからとても元気をいただいたように思います。こんな食事会 又 開催したいです。
そして、来週も又 忙しい日々になりそうです。さぁ・・・がんばろうっとわーい(嬉しい顔)

シャスール体験会・・・和風ハンバーグ編

今日はけいこちゃんのシャスール体験会・・・前回の参加者の方も多くて総勢8名の参加者でした。
DSC03477.JPG
シャスールのサービングキャセロールを使ってハンバーグを焼くととてもジューシーに仕上がります。DSC03478.JPG
参加者の方皆さん ワキアイアイと・・・
厚みのある鍋で熱効率もよく、美しい塗りとカラーはシャスールならではですね。
出来上がりはこんな感じになりました。DSC03479.JPG
来月の体験会のどうぞ・・・お楽しみに・・・
そして、今日ご参加の皆様 ありがとうございました。

農家食堂ルオント・・・ランチ行きました。

昨日、まつ純さんと農家食堂ルオントに打ち合わせをかねてランチに行ってきました。
私は不覚にもカメラを忘れたので、まつ純さんの編集写真をこのブログにアップします。
ランチは11時30分からスタートらしいです。私が行ったのがちょうど12時くらいでしたが、
少し並ばれていました。でも 待ち時間はちょっとでした。
それから、ランチは3種類の中から選ぶようになっていて、まつ純さんは鶏肉私は魚を選びました。
539414_323632081067413_454144741_n.jpg
スープと酵素ジュースもとてもおいしかったです。それから、サラダバーの野菜は新鮮そのものでした。
きゅうりもなすもパプリカも冬瓜もかぶも・・・私は味噌をつけて食べるのが気に入りました。ピンクの
岩塩と他チーズと味噌をあわせたものはバターみたいな味がしました。
今度は夜・・・予約を入れていきたいと思っていますわーい(嬉しい顔)

献立はパーツで考える・・・

今日は朝から3日分の主食の献立の仕込みをしました。一人分の材料を割り出してそれを5人分にして
その後、スチコンレシピを少しずつ完成させていこうと思っています。
前倒しで作業をしていき、少ない人数でも調理対応できるようにそして、作業の
平準化をはかっていく。ソースなども計画的に作ってゆく・・・少しずつ実践できる環境が整いつつあります。そして、献立はパーツで考える。
DSC03433.JPG
今日の仕込みは全部中華。写真左はシューマイこれは冷凍OKです。そして右前がえびのチリソース
チリソースを仕込んでおけば、エビでも鶏でも魚でもチリソースにすればOKです。
右億はチンチャオニウロウスー 牛もも肉は調味液にに漬け込み、野菜はカットして真空に・・・そして
合わせ調味液は合わせて真空に。このあわせ調味液・・・ほかの使い方も今後考えてみます。
料理はパーツで考える。今までの概念と少し違いますが、このやり方を広く進めていきたいです。

10/5 大橋シェフの料理終わりました・・・

昨日 炭火焼工房 大橋シェフの料理教室が終了しました。今年一月にはスクール形式での教室でしたが、
昨日は8名の方とワキアイアイで作って前菜からデザートまで全5品・・・秋の秋刀魚を木の葉仕立て
おしゃれな一品と秋茸の飛龍頭・サツマイモの炊き込みご飯・赤だし・季節のフルーツ大福でした。
どれもひと手間加えるととてもおしゃれな1品となり、季節のフルーツ大福は冷凍ぎゅうひクレープを
使っての簡単デザートですが、おいしくて、おしゃれな1品でした。
今回料理教室 大橋シェフもお仕事がお忙しいなか本当にありがとうございました。また 今回参加の
皆さんは1月に参加していただいた方、今度カフェを開きたい方、私のお友達などのメンバーでなかなか
レシピ公開もしていないのに、参加を決めていただいて本当に感謝してもしきれないくらいでした。
次回の課題として、打ち合わせの段階でテーマを決めて、企画の方を進めていかなくては と いう
ところが反省点す。
さぁ・・・これから 食欲の秋 まっさかり と なります。
食に関する情報にアンテナをはってこれからもKitchenLandがんばります。

シャスールレシピ・・・パエリア

昨日 9月のシャスール体験会にこられたYさんからお電話がありました。トマトをたくさん
Yさんもらわれたそうで、シャスールでトマト味のレシピがないですか? リゾットとか「トマト味」では
なかったですか???と。たしか体験会の時そんなお話をしていて、その後レシピを載せるのが少し間があいてしまい、まだ数点のレシピは公開していませんでした。本当にホントにごめんなさい。
今日はそういうことでシャスールレシピアップします。
トマトは使っていませんが・・・パエリアです。
材料
edit_P7173159.JPG
米  2合(洗ってざるに上げる)
鶏肉 1/2枚(1口大に切る)
エビ 8尾(背ワタを取る)
あさり 200g
玉ねぎ 1/2個(みじん切り)
しめじ 1パック(小房に分ける)
アスパラ 1束(4等分に切りサッと塩茹でする)
赤パプリカ 1個(スライス)
ブイヨン (450㏄の水に対しブイヨン1個)
サフラン 0.2g
レモン 1/2個(くし切り)
作り方
1. あさりを熱したフライパンに入れ、白ワイン50㏄を加え、ふたをして
     ワイン蒸しにする。edit_P7173185.JPG
2. あさりとダシに分ける。ダシは水を加え450㏄になるように計量しておく。
3. 2にサフランとブイヨンを加えておく。
4. エビは背ワタを取り、食べやすいようにハサミで切り込みを入れておく。edit_P7173064.JPG
5. シャスールに大さじ2のオリーブオイルを入れしっかり熱して、鶏肉を
     焼く。焼き色が付いたら、エビ、しめじも加える。edit_P7173227.JPG
6. エビの色が変わったら一度取り出し、オリーブオイルを大さじ3杯を加え、
     玉ねぎ、米の順に炒めていく。edit_P7173281.JPG
7. 米が透き通ってきたら、2のブイヨンを加え、5とパプリカををのせる。
8. ふたをし中火で15~20分炊く。10分蒸らす。
9. あさりと固めに茹でたアスパラを盛る。
10. 食べるときに好みでレモンを絞る。edit_P7173365.JPG
シャスールサービングキャセロールピスタチオです。そのままテーブルにもっていってもいいですね。
シャスール食卓にどんどん登場させてくださーい。

1 2